<事務所紹介>
<業務紹介>
<お問合せ>
<ティータイム>
<ティータイム-2>
<ティータイム-3>
<リンク集>


Last update 2016/04/27



 資源枯渇・地球温暖化防止などにより、エネルギー使用に関してより一層の省エネ・節電が求められております。 我が国の省エネ・節電技術は世界トップレベルといわれております。このような技術を積極的に導入し、大きな成果が出てきつつあります。

 しかしながら、一部の悪徳業者(参考:「省エネ・節電トラブル急増中」)が、導入しても省エネにならないような機器を法外な価格で販売していることを見逃してはなりません。 また、まともな省エネルギー・節電機器(システム)であっても省エネルギー量の算定や導入費用などに疑問がある提案書も数多く見られます。
 提案書通りの削減ができたかどうかは導入後、ある程度時間が経過しないと判りません。所定の結果が得られなかった場合、契約解除が大変困難となることが多く、 金銭的な損害は言うに及ばず多大な精神的苦痛を蒙ることとなります。
 このようなトラブルを未然に防止するために、当事務所では省エネ業者から提出された提案書(提案内容、エネルギー削減量の根拠、見積金額など)の評価サービスをリーズナブルな価格で実施致しております。 (省エネ・節電提案書のセカンドオピニオンサービス)


 また、省エネルギー・節電の機運が高まるなか、省エネ・節電ビジネスへの参入を検討されている企業も多かろうと存じます。
 言うまでも無く、省エネ・節電の推進には省エネ業者が重要な役割を果たしております。であればこそ、安易な業界参入は大きな危険性を伴います。 自分では真っ当な省エネ・節電ビジネスをしているつもりでも、知らず知らずのうちに悪徳の道を歩んでいることもあります。
 当事務所では、省エネ・節電ビジネスの開始から運営に関する各種相談に応じておりますので、是非とも事前にご相談いただければと存じます。


 当事務所では、長年に渡り省エネ・節電支援業務に取組んで参りました。今後もこの分野でいくらかなりとも貢献ができればと考えております。

詳細はこちらから>>>省エネ・節電関連業務(省エネルギーコンサルティング)




「佐賀市アーチェリー協会からのお知らせ⇒第21回佐賀市長杯(2015年)結果を掲載しました。」



山浦綜合事務所関連Webサイト&ブログ

 行政書士山浦清美のお気楽トーク


空調温度管理による省エネルギー(空調温度管理とは?)


省エネ農法(エネルギーを極力使わず栽培する農法)〜自然農ことはじめ


山浦綜合事務所 Tel.0952-71-1075 Fax.0952-71-1095

 当事務所への電話セールスは、業務に支障をきたしますのでお断り申し上げます。セールス等のご案内は、お問合せよりお願い致します。 許諾なき電話セールス等につきましては、当事務所所定の相談料をご請求申し上げますので予めご承知おきください。

Google
WWW を検索 yamaura.jimusho.jp を検索

Since April 20,2008 Copyright(C) 2008-2016 Yamaura Office All Rights Reserved.